館内をリニューアル!

2019年度のスタートにあたり、館内をリニューアルしました。

1、入口サインの変更
従来の手作りのものから、デザイナーが製作したサインに変更しました。図書館のシンボルカラーであるフォレスト・グリーンを基調とした落ち着いた雰囲気になりました。

2、聖学院の歴史コーナーの設置
創立者・石川角次郎先生の直筆履歴書、創立当時の教職員出勤簿、大正期の電話、戦前の理科教材、戦時中の教務日誌といった史料等を展示しています。

3、個人席の改装
隣の席との仕切りを高くすることにより、プライベート重視の空間を提供しています。

(上の写真が改装前の個人席 下の写真が改装後の個人席)

4、音読コーナーの改装
音を吸収する素材の仕切りを用いることにより、静粛性を高めました。

(上が改装前の音読コーナー 下が改装後の音読コーナー)

図書館では、これからも生徒が快適に利用できるように、館内設備を充実させていきます。

2019年04月12日