図書館の感染症対策

生徒の皆さんの利用が始まって、1週間が経ちました。

図書館では、以下の方法で感染症対策を講じています。

1、館内でのマスク着用、会話・接触の制限
2、入口でのアルコール消毒
3、ロッカーの使用休止
4、密集を防ぐための間隔を取った席の配置
5、カウンターのアクリル板設置
6、返却本のアルコール消毒
7、多数が利用する赤本・参考書類の貸出制限(館内での使用のみ)

現在は、全学年の皆さんへの「貸出」「返却」、および高3生への「コピー」サービスのみ行っています。
今後、状況に合わせて利用できるサービスを追加できるよう、準備をしていきます。
また、一回の貸出冊数を10冊までに増やしています。

みなさんのご協力をお願いします。

 

 

カウンターにアクリル板を導入

ぶた館長も万全の装備

返却された本は、すべて消毒します

入口に消毒用アルコールを設置

入口の混雑を避けるため、荷物の持ち込み可

急な休校に備えて、また、混雑を避けるため、貸出冊数を5冊→10冊へ変更

2020年06月15日